メニューにカーソルを乗せると展開します

《幸也の世界へようこそ》《幸也の言葉》 → 《2004年の終わりに そして2005年の初めに》  

2004年の終わりに そして2005年の初めに




今年2004年も終わり近くになりました。
この一年 私たち一人一人が それぞれに それぞれの場で それぞれのやり方で
身のまわりのとの関わり合いにおいて
真心を込めた 触れ合い 関わり合い そして 分かち合い 生かし合いが
自分自身と 相手との双方に
沢山の歓びを 幸せを 安らぎを生み出したことを実感されたことと思います。


まもなく始まる 2005年に
私たちの誰もが 日々
今まで以上に素晴らしくあれるように
心の奥底からの 歓びと 安らぎと 幸せとを実感し
誰とでも どの生命とでも それを実感し合えるように

  私たち一人一人が 宇宙の中のであり
全てが ひとつながりであり
だからこそ 誰とでも 何とでも
それぞれの生命が
最高に 生き活きと 伸び伸びと 生きられるように
最高に 美しく 輝かしく 素晴らしく あれるように
自分の全てを 最良のものを捧げることによって
自分が宇宙からもらったものを 宇宙に返していき
内から湧き出る歓びが 形あるものを創り出し
この地上をより潤していけますように。


祈りと 愛と 祝福を込めて


(2004/12/22)



祈りの言葉
幸せ色の空気 幸せの波動 感動の時代へ向けて
分かち合いの時代に向けて 新年を 新世紀を
地球上で迎えられる皆様へ
2001年末にあたって
2002年のクリスマスに 2003年に 2004年の終わりに
そして2005年の初めに
宇宙とは 「癒し」とは 芸術の目的